クリニックの看護師の残業事情

クリニック看護師転職TOP >> クリニックの看護師の基礎 >> クリニックの看護師の残業事情

クリニックの看護師の残業事情

クリニックで働く看護師というと、残業も夜勤もないというイメージがありますが、夜勤に関しては入院している患者さんがいなければ夜勤をする必要がないので、その点は当たっていても、残業に関してはクリニックによって大きく異なります。美容外科や美容皮膚科のように、完全予約制となっている診療科目なら、飛び込みで患者さんが来ることはないため、ほとんど残業なく定時で帰宅できるでしょう。しかし、予約が必要ないクリニックなどは、患者さんが多くて診療時間内に対応しきれなかったり、診察終了のギリギリにたくさんの患者さんがやってきたりすると、追い返すことができないために残業をして対応することになります。そのため、クリニックによっては、毎日2時間以上の残業が当たり前になってしまうことが珍しくありません。

もしもクリニックへの転職を考えていて、残業時間についての情報収集をしたい場合には、事前にそのクリニックへ足を運び、自分の目で確認することをおすすめします。クリニックの診療終了時間を30分〜1時間ぐらい後の時間に、クリニックへ足を運んでみてください。中にまだ患者さんがいる場合には、その職場は残業があるのだなと予測できるでしょう。

飛び込みの患者さんを受け入れているクリニックでは、患者さんの数によっては残業せざるを得ないことはあるものです。しかし、残業した分の残業代をしっかり支払ってくれる職場と、残業代という概念自体が存在しない職場とでは、看護師にとっては働きやすさは大きく変わりますよね。もしも残業するのは構わないけれど、働いた分に関してはきちんと残業代が欲しいという人なら、求人募集に残業についての明記がされているかをチェックしたり、面接の際に質問することをおすすめします。仕事を始めてから、こんなはずじゃなかったと不満を抱えるよりは、転職する前にリサーチをして、満足できる職場を見つけたほうがずっと賢明です。

クリニックの中には医師が個人で開業している個人クリニックもあります。その中には、医師がワンマンで、自分の気分や都合でスタッフを振り回す職場があったり、患者第一主義で、診療時間が終わった後でも患者さんを受け入れてしまうようなクリニックもあります。患者さんにとってはとても良心的な病院になりますが、働く看護師にとっては、そうしたことで勤務時間が大きく振り回されてしまうため、あまり評判はよくありません。転職先のリサーチをする際には、そうした面もよく考えたいですね。

クリニック看護師の転職サイト人気ランキング

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
マイナビ看護師 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C) 2017 クリニック看護師求人ガイド All Rights Reserved.