クリニックの看護師の人間関係

クリニック看護師転職TOP >> クリニックの看護師の基礎 >> クリニックの看護師の人間関係

クリニックの看護師の人間関係

クリニックは、医師も看護師も、その他のスタッフの数もギリギリの最低人数でやりくりしているため、職場での人間関係は気持ちよく働くうえではとても大切な要素となります。病棟勤務をする場合でも人間関係は働きやすさを決める上では重要な要素となりますが、たくさんの看護師がいる職場だと、自分と相性が良い人や気が合う人を見つけることはできるでしょう。しかしクリニックの場合には、スタッフ全体の人数が少ないため、職場での人間関係が悪くなってしまうと、孤立して仕事がやりづらくなってしまったり、他のスタッフからの風当たりが強くなってしまったり、精神的に働きづらい環境となってしまうでしょう。

クリニックで働く場合、看護師が大きく関わるのは医師です。そのため、医師との相性はクリニックで働くうえでは無視することはできません。実際に医師と相性が良いかどうかは働いてみなければわからないことなのですが、できるだけ事前に情報収集を行うことで、なんとなく職場の雰囲気を想定することができることもあります。例えば、短期間でも看護師の離職率が高い職場なら、人間関係で看護師が働きづらい雰囲気なのかなと予想できますし、もしかしたら医師の個性が強すぎて、看護師が逃げ出してしまうのかもしれませんよね。クリニックという職場は、夜勤がないので看護師にとっては憧れの職場の一つとなっていますし、家庭や育児と両立しやすいため、離職率は決して高くありません。そうした背景を持つクリニックでも、看護師が長く続かないということは、もしかしたらクリニックや医師に問題があるのかもしれません。だからと言って自分にも向いていないというわけではありませんが、そうした内情を少しでも知っておけば、働く前に心構えができるので、仕事を始めた後にガッカリすることが少なくなるのではないでしょうか。

クリニックで人間関係のトラブルに巻き込まれることなく働くためには、できるだけ仕事とプライベートは切りはなした付き合いをすることが大切ですし、他人のうわさ話やゴシップに乗らないように心がけることが必要です。同じ職場の人と距離を縮めて、同僚という関係を超えて友人になれたら理想的なのかもしれません。しかし、万が一何かのキッカケで人間関係にひびが入ってしまうと、そのクリニックでのキャリアそのものが大きな支障を受けてしまいます。自分の仕事やキャリアを守るためには、スタッフは全員に平等に明るく接することを心がけるとともに、悪口などネガティブな噂話には関わらないように意識することが必要です。

クリニック看護師の転職サイト人気ランキング

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
マイナビ看護師 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C) 2017 クリニック看護師求人ガイド All Rights Reserved.